うつ病 休職 体験談

そんなに精神的には疲れていないと思っていた

【うつ病の症状・治療体験談】:そんなに精神的には疲れていないと思っていた

プロフィール: K.Kさん、30代女性、サービス業、30代の頃に3カ月休職

 

私は以前うつ病で3ヶ月間休職をしました。休職前の半年間はとても忙しくてほとんど休みがないと言ってもいいくらいでした。毎日残業ばかりで、中には徹夜と言うとこもざらでした。本当にそのころは会社によくいた覚えしかありません。ですが、体力的にはきつかったのですが精神的にはそんなにつらいとは思っていませんでした。

 

体力的につらいことは今までもよくあったことなので今回も乗り切れると思っていました。ある日、朝いつも通り起きて会社に行こうよ思ったのですが体が重たくて動くことができませんでした。今までにない体のだるさで頭も痛かったです。

 

その時はただの風邪だと思い、その日は仕事を休んで家でずっと寝ていました。次の日は風邪もスッキリ治って仕事に行けると思っていたのですが、やっぱり体が動きません。さすがに忙しい時期に2日も休むわけにはいかないと思い、頑張って支度をしようとしました。ですが、メイクをするどころか服を着替えることもできませんでした。まず、服を選ぶことができないのです。

 

これは風邪ではないと思い病院へ行きました。そこで軽度のうつ病と診断されました。病院で仕事は休むようにと言われ、心苦しかったのですがまず1カ月だけ仕事を休むことにしました。

 

休職中はずっと家にこもりきりでした。何かを選ぶことが極端に苦手になっていて服を選ぶことも食べるものを選ぶこともできませんでした。小さな選択も苦痛に感じていました。休職中は私は一生選択ができなくなるのではないか。一生このままなのではないか。と不安でたまりませんでした。でも、ずっと不安でいるのは絶対によくありません。

 

そのため常に「今ダメな状態なのは病気のせいだ。」と全て病気のせいにしていました。1ヶ月後に病院に行ったのですが、うつ状態がまだよくなっていなかかったため思い切って後2カ月休職することにしました。

 

3カ月たったころ病院でかなり状態がよくなっているといわれたので復職しました。復職したころにはもうすでに忙しい時期を過ぎていました。そのおかげで復職もすんなりとできました。ですが、私がうつになり休職したことで会社が勤務状態を問題視して対策を取ることとなりました。忙しい時には人員を増やすなどして勤務時間に配慮した状態になりました。

 

それで大分勤務は楽になったとは思いましたが、また忙しい時期になるとうつ病になるのではないかと心配でした。しかし、会社の対策が思ったよりもよくどうにか乗り越えることができました。

 

うつ病になってからはとにかく無理をしないようにしています。私は動けなくなるまでうつ病の兆候に気付きませんでした。体の疲労自体もあまり感じていませんでした。なので私は体が疲れていると感じていなくても定期的に休息を取るようにしています。会社の勤務体系が変わったのも大きいと思いますが、うつになった人全員がそんな対策をとってもらえるわけではありません。そのため自分が意識して休息取るのは大切だと思います。

スポンサーリンク

関連ページ

鬱病になった時には勇気を持って早く休職するべきです
とにかく早く気付いて、しっかり休むこと
人間関係からの精神的疲労
看護師ですが鬱病になり休職しました
私でも鬱病になってしまった体験談
休職の後は、復職しましたが、退職してしまいました
職場環境と元々の性質から鬱になって
鬱と仕事
無理しないことが一番
鬱病になりました
鬱病になって人生が変わったこと
仕事を鬱病で休職することになった体験について
私が鬱で休職した経験
気付けば鬱になっていた
初めての就職。初めての介護。初めての退職…
過酷な営業プレッシャーでうつ病に・・・
鬱での休職経験について
仕事のコミュニケーション不足から鬱病になりました
もうダメだからの復帰
人間不信による鬱を経験しました
うつ病で仕事を休職する人へ
うつ病になった経緯
迷わず病院に行くのが早く治ります
休職から転職へ〜私のうつ病体験記
1ヶ月の休職経験
上司との闘い
接客業中の鬱
医薬品営業の鬱病
うつ病になっても焦らないでください
直感を信じるストレス対策
うつ病が変えた私の人生
入社5ヶ月での休職、そして復帰
鬱病の夫と過ごして、後悔していること
薬の服用状況を確り確認しましょう
プログラマーの鬱病
うつ病にサインはありませんでした
休職のすすめ
うつは早めの対応で必ずよくなります
焦らないで、ラフに生きましょう!
うつ病の解決策は絶対にある!
病気は不思議なものです ちょっとしたことで立ち直ります
只今、鬱病で休職中です
休職中は、出来るだけ1人にならないように
鬱からの脱却
経理から、バスの運転手に。メンタルの負担がなくなりうつも改善
休職、職掌転換、退職もひとつの選択肢

トップページ 体験談:休職半年未満 体験談:休職半年〜2年未満 体験談:休職2年以上