うつ病 休職 体験談

うつ病になった経緯

【うつ病の症状・治療体験談】:うつ病になった経緯

プロフィール: Mさん、30代女性、事務職、30代の時に3ヶ月間休職

 

うつ病になったきっかけは些細な事でした。隣に座っていた同じ職の女性が私に仕事を教える立場だったのですが、教える最中も下を向いてめんどくさそうに教えて笑顔もなくぶっきらぼうに教えるので仕事について聞きたいことがあっても聞きにくい雰囲気でした。けれどその女性と同じ職なので聞かざるをえないので質問すると溜息をつき質問に答えないんです。だまったまんまで「この前言った」の一言。その質問の内容は私が仕事を担当することになって初日の事でメモをするのを忘れていたのです。

 

もう一度お願いしますと言ったところ、溜息をつきめんどくさそうに答えていました。あと私が風邪をひいて軽く咳をしただけで本を積み上げて壁を作り「帰れば」と壁の向こうから言われる始末。男性が多い職場で私が男性と話すのが気に食わなかったみたいで話していると睨んだり嫌みを言われる日が続きこちらもしんどくなってきました。

 

我慢しようと頑張りましたが、ある日仕事もろくに教えてもらえないのに「もうそろそろ慣れてくれないと」と大勢の人の前で言われたのがきっかけで次の日、仕事に行こうとしても体がだるく起き上がれなくなりパニック状態になってしまいました。上司に相談するとしばらく休んでもいいよと言われ有給を使って休んでいましたが、どこに行く気力もなく何もしたくなくて人に合うのも嫌でたまりませんでした。

 

食事もとれない私をみて家族は病院に連れていきましたが、内科で診断されたのはもしかしたらうつ病かもしれないので精神科に行くようにカルテをまわしてもらい精神科に行くことになりました。精神科の先生に今まであった事を話すとうつ病です、しばらく休むようにと言われ診断書をもらい仕事を休むことになりました。

 

一ヶ月目は家でゆっくりしていてもいつかまたあの職場であの女性に追いつめられるんじゃないかという不安で布団に出れなくなったり眠れなくなったりすることもあり、その時は薬を飲んで落ち着くようにしたり、家族に話したり一人にならないように気をつけていました。一人になると不安でたまらなかったのです。

 

ある日ふと上司に全部話そうと直接会うのは無理なので電話で全部今までの経緯を話すと、私以外にも一緒に仕事をした人は退職したり同じようにうつ病になったりとしたようです。会社にとっても扱いにくい人物だったということ。そんな人物をなぜずっとおいておくのか疑問でしたけど。もうあの女性と仕事をしたくない、もしこれからも一緒に仕事をするならば退職しますとお話したところ上司は考えると言い、その場は終わりました。

 

私は退職する気でしたがそれから一週間後上司からやはり周りからもその女性について問題があったので仕事を外すということになり転勤という形になったということ。それを聞いて私は気持ちは楽になって涙がとまりませんでした。それまでずっと頑張ってきたのがとれたみたいになり上司と話しながら涙がとまりませんでした。

 

職場は三カ月で復帰しましたが、何かあると一人で抱え込まず誰かに相談することと頑張りすぎないことを決めています。

 

上司も私の仕事の頑張りぶりを見ていてくれていたので、一緒に考えて下さって良い上司に巡りあえたと感謝しているので今は仕事をこなすようにもなりました。

スポンサーリンク

関連ページ

鬱病になった時には勇気を持って早く休職するべきです
とにかく早く気付いて、しっかり休むこと
人間関係からの精神的疲労
看護師ですが鬱病になり休職しました
私でも鬱病になってしまった体験談
休職の後は、復職しましたが、退職してしまいました
職場環境と元々の性質から鬱になって
鬱と仕事
無理しないことが一番
鬱病になりました
鬱病になって人生が変わったこと
仕事を鬱病で休職することになった体験について
私が鬱で休職した経験
気付けば鬱になっていた
初めての就職。初めての介護。初めての退職…
過酷な営業プレッシャーでうつ病に・・・
鬱での休職経験について
仕事のコミュニケーション不足から鬱病になりました
もうダメだからの復帰
人間不信による鬱を経験しました
うつ病で仕事を休職する人へ
迷わず病院に行くのが早く治ります
休職から転職へ〜私のうつ病体験記
1ヶ月の休職経験
上司との闘い
接客業中の鬱
医薬品営業の鬱病
うつ病になっても焦らないでください
直感を信じるストレス対策
うつ病が変えた私の人生
入社5ヶ月での休職、そして復帰
鬱病の夫と過ごして、後悔していること
薬の服用状況を確り確認しましょう
プログラマーの鬱病
うつ病にサインはありませんでした
休職のすすめ
うつは早めの対応で必ずよくなります
焦らないで、ラフに生きましょう!
うつ病の解決策は絶対にある!
病気は不思議なものです ちょっとしたことで立ち直ります
只今、鬱病で休職中です
休職中は、出来るだけ1人にならないように
鬱からの脱却
経理から、バスの運転手に。メンタルの負担がなくなりうつも改善
休職、職掌転換、退職もひとつの選択肢
そんなに精神的には疲れていないと思っていた

トップページ 体験談:休職半年未満 体験談:休職半年〜2年未満 体験談:休職2年以上