うつ病の症状

うつ病の症状

うつ病の症状について

うつ病の症状についての記事一覧になります。

うつ病の症状記事一覧

うつ病の兆候・前兆

大切なことはうつ病の前兆や兆候を見逃さないこと10人の人間が居れば1人はうつ病患者と言われる程、身近な病気となった現在、大切なことはうつ病の前兆や兆候を知り、そのサインを見逃さないことです。うつ病の前兆にはどのようなものがあるのか、以下で紹介したいと思います。特別なことをしたわけでもないのに疲れてい...

≫続きを読む

うつ病と睡眠障害

うつ病の症状としての睡眠障害うつ病の前兆や兆候はさまざまであり、症状も個人差がある病気です。しかし、うつ病を発症すると多くの人が睡眠障害を引き起こします。睡眠障害の症状にも個人差があり、以下のような症状があります。布団に入っても、なかなか眠れない 寝ても途中で目が覚めてします 本来、起きる時間より前...

≫続きを読む

うつ病と頭痛

うつ病による頭痛の原因うつ病の患者さんの5割以上の人に表れるとうい症状が「頭痛」です。この他にも、肩コリや胃痛、腰痛等が表れるかたもおられますが、うつ病が原因で身体のあらゆる場所に痛みを感じることがあります。その原因は、脳内のホルモンバランスの低下で気分が落ち込んだり、やる気が起きなくなったりするこ...

≫続きを読む

うつ病とイライラ

イライラすることもうつ病の症状の1つうつ病と言えば、落ち込んで引きこもりがちなイメージを多くの方が抱いていると思いますが、イライラして時には感情を抑えられず、攻撃的になってしまうこともあります。うつ病を発症すると、イライラしてしまう原因はその症状にあります。考えがまとまらなかったり、思うように体か動...

≫続きを読む

うつ病と被害妄想

被害妄想を伴ううつ病うつ病の症状が酷くなると、被害妄想を抱く方も少なくありません。仕事をしていても、家庭で生活していても、他人の何気ない会話や行動から「自分は責められている」、「自分は必要とされていない」、「自分の悪口を言っている」等と些細なことから被害妄想が生まれることも少なくありません。被害妄想...

≫続きを読む

うつ病と自傷行為

うつ病のSOS自傷行為うつ病を発症した方の中にはしばしば自傷行為を行う人がおられます。自傷行為というと多くの方がリストカットをイメージするのではないでしょうか?リストカットを行う方も多くみられますが、タバコの火を自分の身体につけることや、壁に頭を打ち付ける等の自傷行為も少なくありません。精神疾患を発...

≫続きを読む

うつ病と物忘れ

うつ病の症状としての物忘れうつ病になるとさまざまな症状があらわれますが、物忘れもその1つです。うつ病の方は脳内の神経伝達物質であるセロトニンの分泌機能が低下している状態であり、気分の不調だけではなく、記憶障害を生じることも少なくありません。もの忘れがうつ病の症状だと言うことを知らずに、一人で悩んでい...

≫続きを読む

うつ病は攻撃的になるのか

従来型のうつ病と新型うつ病従来型のうつ病は、気分が落ち込むことや、倦怠感、疲労感が強く体を思うように動かすことができないことや、悪化すると自殺企図を抱くこともあるということで多くの方に知られてきましたが、うつ病にも従来型に当てはまらないタイプのうつ病があります。うつ病という症状でも、従来型とは異なり...

≫続きを読む

うつ病の症状の経過

うつ病の発症から回復までうつ病の診断を受けて休養や服薬による治療を要する期間を「急性期」と言います。急性期には、倦怠感や疲労感が強く自分の体を動かすことが億劫だと言う人も少なくありません。また、職場や学校でも業務や学業が身に付かずに頭がボーっとしているような感覚があったり、睡眠が上手くとれずにイライ...

≫続きを読む

うつ病の症状への対処方法

うつ病との上手な付き合い方自分自身がうつ病を発症してしまったら、上手に付き合っていくことがポイントです。「うつ病になってしまった」と残念な気持ちになる方も少なくないと思いますが、誰がなってもおかしくない病気であり、治療と再発予防に努める必要があります。うつ病は「頑張りすぎない」、「我慢しない」、「考...

≫続きを読む

うつ病の身体症状

うつ病になると様々な精神症状のみではなく、身体症状も現れる事が多く見られます。身体症状は、治療により精神症状が改善していくと共に症状は軽くなります。うつ病になると発生しやすい身体症状を紹介します。うつ病で発生する身体症状うつ病は体のいたるところに問題症状を起こします。睡眠障害睡眠障害はうつ病の人は殆...

≫続きを読む

うつ病と過眠

うつ病の症状の一つに過眠があります。一般的にうつ病は不眠症になる人が多いのですが、季節性うつ病になると過眠症になってしまう場合があります。うつ病で発生する過眠うつ病の人の症状で一番多いのは、夜に中々寝付けない事と、眠れたとしても朝早く目が覚めてしまう早朝覚醒です。この事により睡眠不足である日が続き、...

≫続きを読む

うつ病とめまい

うつ病の症状の一つとしてめまいがあります。めまいや体のふらつき、立ちくらみはうつ病の初期症状として現れやすい症状です。症状について詳しく紹介します。うつ病で発生するめまいうつ病を患った場合や不安感を強く感じる状態が長く続いている状態の時に起こるめまいやふらつき、立ちくらみといった症状は、精神の不調に...

≫続きを読む

うつ病と吐き気

うつ病になると、急に吐き気をもよおす場合があります。対処法等を紹介します。うつ病で発生する吐き気うつ病の人のうち、3割程度の人が吐き気をもよおす場合があります。吐き気を感じるタイミングは食事前や空腹時、食後と、人によって異なりますが、特に食後に吐き気を感じる人が多いでしょう。原因として考えられるのが...

≫続きを読む

うつ病と幻聴

統合失調症の場合は幻聴や幻覚といった症状が起こる場合が多いですが、うつ病の場合も幻聴が起こる場合があります。対応方法・治療方法について紹介します。うつ病で発生する幻聴統合失調症で起こる幻聴は「他人が悪口を言っている」というような聞こえるはずの無い幻聴ですが、うつ病で起こる幻聴は、始めはただの耳鳴りが...

≫続きを読む

うつ病で寝たきりになること

うつ病が悪化すると体がずっしりと重く感じ、ベッドから起きられなくなり、寝たきりになってしまう場合があります。寝たきりから脱出する方法・回復方法を紹介します。うつ病で発生する寝たきりなんとなくやる気が出ない、午前中のみ体がだるい等のうつ病の初期状態であれば、早めに精神科や心療内科で治療を受けていれば寝...

≫続きを読む

うつ病は太るのか

うつ病になってから太ってしまったという人は少なくはありません。うつ病自体は太る病気ではありませんが、うつ病になってしまった状態での生活面と薬に太る原因はあります。うつ病によって太る原因うつ病になる事で太るのには、以下の事が原因であると考えられます。うつ病によって運動をしなくなった。自律神経が乱れ、満...

≫続きを読む

うつ病には自覚があるのか

「何となく気分が憂うつだ」と感じる事は、生活をしていると感じる事はありますが、うつ病は自覚する事が出来る病気なのでしょうか。うつ病は自覚できるか予めうつ病の症状について知識がある人であれば、自分がうつ病になった際に自分の症状を基にうつ病ではないかと自覚する事はあります。その為、うつ病が初期段階である...

≫続きを読む

うつ病になるきっかけ

うつ病になるきっかけは人それぞれ違いますが、共通点として挙げられるのは、精神的に過度なストレスを受けた事によって発症するという事です。発症するきっかけについて紹介します。うつ病を発症するきっかけうつ病を発症する場合、自分自身に問題が生じた事によるストレス、人間関係に関するストレス、環境の変化によるス...

≫続きを読む

うつ病になりやすい人の特徴

うつ病になりやすい人、なりにくい人には性格面に特徴があります。うつ病になりやすい人はどの様な特徴があるかを紹介します。うつ病になりやすい人うつ病になりやすい人は以下の様な人です。几帳面で真面目な人几帳面で真面目な人(悪く言えば頑固な人)、完璧主義者や責任感が強く何事も一生懸命に取り組む人はうつ病にな...

≫続きを読む

うつ病で誰とも話したくない

うつ病を患うと、自分が今まで趣味にしていた事に対して無関心になってしまったり、家族や他人と会話をする事が楽しめなくなったり、そのままの状態が続けば、誰とも話したくないという状態になってしまう場合があります。しゃべりたくないうつ病患者他人との会話は精神的に様々な刺激を伴います。その刺激は心地の良い物も...

≫続きを読む

うつ病で朝が辛い

うつ病になると朝が大変辛い状態になります。朝になるとどの様な症状が起こるかを紹介します。うつ病の人が朝を迎えるとどうなるかうつ病の典型的な症状として日内変動というものがあります。日内変動とは一日の中で症状が変わっていくもので「朝は調子が悪く、夕方になるにつれて改善する」というものです。うつ病になると...

≫続きを読む

スポンサーリンク


トップページ 体験談:休職半年未満 体験談:休職半年〜2年未満 体験談:休職2年以上